audioleaf WEB MAGAZINE

chickenrace New mini album"Love your life"インタビュー

2007年8月04日18時56分 in インタビュー

Love your life

Love your life

1.Heartbeat
2.Southblow
3.Rediscover
4.Before Sunset
5.Noctiluca
6.Natural Life
7.Overflow
アーティスト名 / chickenrace
作品名 / Love your life
発売日 / 2007年8月4日
品番 / EKRM-1076
レーベル / KickRockMusic
定価 / \1,680(税込)

購入する[TOWER RECORD]

1998年、神奈川県藤沢市にて結成したロックバンド"chickenrace"が贈る、全ての人とHAPPYにするMUSIC満載の7曲入り作品。ミニアルバム『Sunshine Underground』から10ヶ月、キャッチーに海を彩りアツい夏を盛り立てるソウルフルかつダンサブルな作品。ピースでハッピーな、全ての人を幸せにするミュージックがここにある。

メンバーの自己紹介をお願いします。
Yuki(Vo&Gu;)、Ken(Gu&Cho;)、Shinji(Ba&Vo;)、Shin(Dr&Cho;)の4人編成です。YukiとKenが中心になって高校生の時に作ったバンドがchickenrace。当時は国内・海外のメロコアと言われるものを片っ端からコピーしてて、そのうちオリジナルも作り始めた頃には定期的に地元藤沢でライブをしてましたね。二人の高校の後輩だった僕が加入してからは横浜、都内、全国、と活動の幅を広げていったんですけど、去年前ドラムが脱退しまして。数年前から他バンドで付き合いのあった真が今年加入したって流れです。
ちなみにメンバーの好きな食べ物は
Yuki→ポテトチップス Ken→バナナ Shinji→チーズバーガー Shin→メンズエッグです。
それはどうでもいいですね。(笑)さて今回はchickenraceらしさ全開、まさに夏にもってこいのミニアルバムになりましたね。そして、本当に聴く人全てをHAPPYにしてしまう不思議な魅力を 持っていると思うのですが、曲作りに関して特にこだわった点や意識した事はありますか?
今回の作品に関して特に意識したり、テーマを決めて取りかかったという事はなかったですね。ただ前々からメンバー内で「次こそは夏にリリースしたくね?」みたいな事は話してたんですよ。だから「夏」っていう漠然としたイメージだけは楽曲制作時からあったかもしれないです。それと今作の楽曲はドラムのShinが加入した後に全曲制作したものなんです。皆で合わせていて今までになかったフレーズが出てきたり、グルーヴが生まれたり、ケミストリーが起きたりしてchickenraceにとってすごく新鮮で、そして悪い意味で何かに固執する事なく素直に産み出せた楽曲逹なんですよね。多分chickenrace史上最もスムーズに、さらに刺激的に楽曲製作が進んだんじゃないでしょうか。
レコーディングの際に苦労話や、今作で初めて試みた事などあれば教えてください。
Yukiはレコーディング中に(しかも自分が録ってる最中にも)携帯ゲームやりすぎ。Kenは好物のバナナを食べて皮をどこにでも捨てすぎ。Shinと僕は部屋の中でグラサンかけすぎ。 そうですね、今回はシンセの導入だったり他にも新しい試みがちょこちょこあったんですけど、以外と難航する事はなく進められました。ちなみにTR-7の「Overflow」にはサックスのパートなんかも入ってるんですけど、これがまたエロ格好イイ音色に仕上がってるんです!詳しくはYukiの全曲解説にも載ってるんでこの曲も是非聴いてみて下さいね。
このミニアルバムのオススメ曲はどれですか?その理由も教えてください。
はい、全部です。答えになってませんね(笑)まぁあえて1曲選ぶならPVにもなっている「Heartbeat」はやっぱりオススメですね。約4分間ひたすら四つ打ちで攻め続けるアッパーチューン。ド頭からシンセも入ってきて大分夏ド真ん中!って感じです。サビ部分でのまるで光が差し込んでくる様なメロディ展開と、コーラスワークが僕は気に入ってます。あとこの曲の歌詞なんですけど、僕逹の住んでいる湘南の夏の1日が朝→夜と流れていく様子が描かれているので、聴く人はこの曲の主人公になった気分でいつでも湘南に遊びに来れます。(ウソつくな!)あと個人的にお気に入りなのはTR-5の「Noctiluca」かな。この曲は2分にも満たないインストで、おそらくwebでは試聴やってないと思います。まずこのタイトル「Noctiluca」ですが意味はというと「夜光虫」。プランクトンの学名なんですが要は赤潮ですよ。海の近くに住んでる人は知ってると思うんですけど、春~夏にかけて水中にプランクトンが異常発生して海が赤く変色して見える現象があるんです。昼間は赤だったり褐色だったりするんですけど、それが夜になると波打ち際のプランクトンが青白く光って、それが本当うっとりする位キレイなんですね。そんな湘南の海のワンシーンを切り取って音にしたのがこの「Noctiluca」。一度目を閉じて夜光虫を想像しながら聴いてみるのも良いかもしれないですね。
また、本作に収録されるPV「Heartbeat」も素晴らしい 出来上がりですね。PV撮影時のエピソードを教えてください。
とにかく海がキレイすぎ!反側でしたね。絶景のオーシャンビュー、晴れわたる空の下PV撮影は進んでいたんですけど、自分の出番が終わったYukiはあまりの気持ちよさに上半身裸で日光をたっぷり浴びながらギター弾いて訳のわかんないそれっぽい歌を歌い狂ってました。僕もShinも撮影そっちのけで画に描いたような夏のヒトコマを堪能していた訳ですが、そんな中、Kenはいつも通り無表情でバナナ食ってました…
それではリリース後のレコ発ツアーへの意気込みを聞かせてください。
今回のツアーもいつもの事ながら楽しみでしかないです。一緒に周るバンド(Parking Out、VIBEDRED、NUBO、JANGA69)も本当に最高な仲間だし、全国31公演どれもchickenraceにとって、皆さんにとって忘れられないヒトトキとなるでしょう。ライブでは今まで以上にchickenraceらしさを届けられたらなと思ってます。楽しみにしてて下さい!
最後にリスナーの皆さんに何でも結構ですのでメッセージをお願いします。
今作"Love your life"は新メンバーになって初の音源。正に新生chickneraceのリスタートとなる作品です。今まで応援してくれてる人も、これから応援してくれる人も、納得!満足!出来る1枚になってるんで是非聴いて下さい!そしてライブハウスで一緒に楽しみましょう!

Written by

名前:
audioleaf事務局
サイト:
http://www.audioleaf.com/
最終更新時間:
2014年05月12日16時39分